2016.10.15-16

JA10カブプロ 笠置キャンプ



キャンプツーリング久しぶり!
ツーリングというには近すぎる笠置キャンプ場へと。
午後1時30分ぐらいに出発。

最短ルートで行けば2時間かからない距離。
色気もクソもないないので裏道を行く。
京田辺~宇治田原~和束~笠置へと。
府道62号線は、カブ散歩ツーリングにぴったりな道。



この府道はお茶畑街道!
 和束町は「茶源郷」とも呼ばれるお茶が名産の土地。




峠を越えると、木津川が眼下に広がる。
九十九折の道を下ると、国道163号線に出る。




17時ぐらいに到着!
キャンプ場大賑わい!
いい場所は全部ダメ。
なんとか自分の場所は確保できた。
なぜここが空いていたのか?
ペグが刺さらないやん。
スノーピークのソリッドステークを叩きまくる。
なんとか半分ぐらい刺すことができた。
あとから来るメンバーのテントどうしよう。
とりあえず、近くの温泉へと。




 今回のキャンプは小栗商店さん主催のキャンプ。
 日が暮れてから、みなさんが続々と到着された。

 心配してたテントの設営。
カブでの登場は小栗さんのみだった。
みなさん車中泊なので大丈夫!!




今夜は月がとても明るくてキレイだった。
やっぱ街中で撮るよりもキレイに撮れる!

 日中は暑いぐらいなのに、夜は寒かった。


【2日目】

おはようございます!
快晴!
近くの山へ登りに行く人。
待機してカレーをつくる人。

ワタクシは舗装林道で信楽へ出るツーリング。


 
小栗商店さんのカブカスタムブランド「モトブラン
そのカスタムクロスカブが引っ張るトレーラー
キャンプ道具もこれで大量に運べる!
カブにトレーラーは良く似合うしね。

テントが乾くの待って撤収!
みなさんお先に失礼します。


 

キャンプ場の向かいの急坂を上っていく。
尾根沿いの舗装林道に出る。
秋ですね~!!
紅葉と落ち葉がはじまっていた。

ナビを信楽にセット。
山を降りて上野から信楽へと行く案内となっていた。


 
林道沿いにも茶畑が出てくる。
なんだか枯山水の庭の模様に似ている。
茶畑の模様って琴線に触れる。


  
 
ナビは南へ山を下りろと案内する。
それを無視して山を進む。
リルートしてくれた!
そやけど、その道が険しくて(笑)
まさかナビが登山道を案内しないやんな。



 無事に信楽に抜けることが出来た!
 国道307号線→国道422号線で大津方面へと。
 お昼近くになって、暑いぐらい。
風景がちょっと信州っぽいやんか!
写真をパチリ。
 あ~ツーリングって感じやな~。
 

 
立木観音から瀬田川沿いを北上する。
石山寺を通り過ぎる。
ふと入ったこと無い?と思いUターン。
ご本尊が33年に一度のご開扉がされている

 ご本尊はすばらしかった。
33年に1度・・・・・・
もう次は見られないかもしれない。
仏像好きとしてはタマランお宝を見せてもらった。


 
 
国道1号線で京都へと。
朝は肌寒かったのに、昼間は暑かった。
ポロシャツ1枚で走れるほど。

タイミングよく西本願寺門前で信号待ち。
最後にいいツーリング写真が撮れた!


 参加のみなさん、ありがとうございました!
 また、遊んで下さいね。



トップへ